メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

アプリケーションの Auto Scaling ScalingPolicy StepScalingPolicyConfiguration

StepScalingPolicyConfiguration は、アプリケーションの Auto Scaling がリソースの規模を拡大・縮小するときに設定する AWS::ApplicationAutoScaling::ScalingPolicy リソースのプロパティです。

構文

JSON

Copy
{ "AdjustmentType" : String, "Cooldown" : Integer, "MetricAggregationType" : String, "MinAdjustmentMagnitude" : Integer, "StepAdjustments" : [ StepAdjustment, ... ] }

YAML

Copy
AdjustmentType: String Cooldown: Integer MetricAggregationType: String MinAdjustmentMagnitude: Integer StepAdjustments: StepAdjustment

プロパティ

AdjustmentType

StepAdjustment プロパティの ScalingAdjustment 値が現在のキャパシティーの絶対数であるかパーセンテージであるかを指定します。有効な値については、Application Auto Scaling API リファレンスStepScalingPolicyConfiguration データ型の AdjustmentType コンテンツを参照してください。

Required: No

Type: String

Cooldown

スケーリングアクティビティが完了してから、トリガー関連の他のスケーリングアクティビティを開始できるようになるまでの時間 (秒)。詳細については、CooldownApplication Auto Scaling API リファレンスStepScalingPolicyConfiguration データ型の コンテンツを参照してください。

Required: No

Type: Integer

MetricAggregationType

CloudWatch メトリクスの集計タイプ。MinimumMaximum、または Average を指定できます。デフォルトでは、AWS CloudFormation は Average を指定します。詳細については、Amazon CloudWatch ユーザーガイドAggregation を参照してください。

Required: No

Type: String

MinAdjustmentMagnitude

スケーリングアクティビティがトリガーされたとき調整するリソースの最小数。調整タイプの PercentChangeInCapacity を指定する場合は、スケーリングポリシーはこの量だけターゲットを増減します。

Required: No

Type: Integer

StepAdjustments

超過アラームのサイズに基づいてスケールできるようになる調整セット。

Required: No

アプリケーションの Auto Scaling ScalingPolicy StepScalingPolicyConfiguration StepAdjustmentType: リスト

このページの内容: