メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS CodePipeline パイプライン ステージ アクション

Actions は、AWS CodePipeline ステージのアクションを指定する AWS CodePipeline パイプラインステージ プロパティのプロパティです。

構文

JSON

Copy
{ "ActionTypeId" : ActionTypeID, "Configuration" : { Key : Value }, "InputArtifacts" : [ InputArtifacts, ... ], "Name" : String, "OutputArtifacts" : [ OutputArtifacts, ... ], "RoleArn" : String, "RunOrder" : Integer }

YAML

Copy
ActionTypeId: ActionTypeID Configuration: Key : Value InputArtifacts: - InputArtifacts Name: String OutputArtifacts: - OutputArtifacts RoleArn: String RunOrder: Integer

プロパティ

ActionTypeId

アクションタイプとアクションのプロバイダーを指定します。

Required: Yes

Type: AWS CodePipeline パイプラインステージアクション ActionTypeId

Configuration

アクションの操作。これらは、アクションの入力値を指定するキーと値のペアです。詳細については、AWS CodePipeline ユーザーガイドの「AWS CodePipeline のアクション構造の要件」を参照してください。

Required: No

Type: JSON object

InputArtifacts

アクションが使用するアーティファクトの名前または ID (テストやビルドアーティファクトなど)。

Required: No

AWS CodePipeline パイプラインステージアクション InputArtifactsType: リスト

Name

アクション名。

Required: Yes

Type: String

OutputArtifacts

アクションの結果であるアーティファクト名または ID (テストやビルドアーティファクトなど)。

Required: No

AWS CodePipeline パイプラインステージアクション OutputArtifactsType: リスト

RoleArn

アクションが使用するサービス ロールの Amazon リソースネーム (ARN)。パイプラインのロールはこのロールを取得します。

Required: No

Type: String

RunOrder

AWS CodePipeline がこのアクションを実行する順序。

Required: No

Type: Integer

このページの内容: