メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon DynamoDB Table ProvisionedThroughput

AWS::DynamoDB::Table リソースの、プロビジョニングされたスループット値の一連について説明します。DynamoDB はこれらの容量単位を使用して、リクエストされたスループットを提供するための十分なリソースを割り当てます。

DynamoDB プロビジョンドスループット値に関する詳細については、DynamoDB 開発者ガイドの「読み取り/書き込み要件の指定」を参照してください。

構文

JSON

Copy
{ "ReadCapacityUnits" : Number, "WriteCapacityUnits" : Number }

YAML

Copy
ReadCapacityUnits: Number WriteCapacityUnits: Number

パラメータ

ReadCapacityUnits

Amazon DynamoDB が負荷を分散する前に、指定したテーブルの項目について整合性のある読み込みを行う、1 秒あたりの最小サイズ (最大 1 KB) を設定します。

Required: Yes

Type: Number

WriteCapacityUnits

Amazon DynamoDB が負荷を分散する前に、指定したテーブルの項目について整合性のある書き込みを行う、1 秒あたりの最小サイズ (最大 1 KB) を設定します。

Required: Yes

Type: Number

注記

DynamoDB のプロビジョニングされたスループットの制限に関する詳細については、DynamoDB 開発者ガイドAmazon DynamoDB の制限を参照してください。

このページの内容: