メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon Elastic Compute Cloud SpotFleet SpotFleetRequestConfigData LaunchSpecifications BlockDeviceMappings Ebs

Ebs は、「Amazon Elastic Compute Cloud SpotFleet SpotFleetRequestConfigData LaunchSpecifications BlockDeviceMappings」プロパティのプロパティで、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームのブロックデバイスを定義します。

構文

JSON

Copy
{ "DeleteOnTermination" : Boolean, "Encrypted" : Boolean, "Iops" : Integer, "SnapshotId" : String, "VolumeSize" : Integer, "VolumeType" : String }

YAML

Copy
DeleteOnTermination: Boolean Encrypted: Boolean Iops: Integer SnapshotId: String VolumeSize: Integer VolumeType: String

プロパティ

DeleteOnTermination

インスタンスの削除時にボリュームを削除するかどうかを示します。

Required: No

Type: Boolean

Encrypted

EBS ボリュームが暗号化されているかどうかを示します。暗号化された Amazon EBS ボリュームは、Amazon EBS 暗号化をサポートするインスタンスにのみアタッチすることができます。

Required: No

Type: Boolean

Iops

ボリュームがサポートする 1 秒あたりの I/O オペレーションの数 (IOPS)。詳細については、「Iops」(EbsBlockDevice アクション (Amazon EC2 API Reference)) を参照してください。

Required: No

タイプ: 整数

SnapshotId

使用するボリュームのスナップショット ID。SnapshotId プロパティと VolumeSize プロパティの両方を指定する場合、VolumeSize はスナップショットのサイズと同じか、それ以上である必要があります。

Required: No

Type: String

VolumeSize

ギガバイナリバイト (GiB) 単位のボリュームサイズ。SnapshotId プロパティと VolumeSize プロパティの両方を指定する場合、VolumeSize はスナップショットのサイズと同じか、それ以上である必要があります。ボリュームサイズの指定については「http://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/APIReference/API_EbsBlockDevice.html」(EbsBlockDevice アクション (Amazon EC2 API Reference)) を参照してください。

Required: No

タイプ: 整数

VolumeType

ボリュームタイプ。ボリュームサイズの指定については「VolumeType」(EbsBlockDevice アクション (Amazon EC2 API Reference)) を参照してください。

Required: No

Type: String

このページの内容: