メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS::ElastiCache::ParameterGroup

AWS::ElastiCache::ParameterGroup タイプは、新しいキャッシュパラメーターグループを作成します。キャッシュパラメーターグループによってキャッシュクラスターのパラメーターが制御されます。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "Type": "AWS::ElastiCache::ParameterGroup", "Properties": { "CacheParameterGroupFamily" : String, "Description" : String, "Properties" : { 文字列: 文字列, ... } } }

YAML

Copy
Type: "AWS::ElastiCache::ParameterGroup" Properties: CacheParameterGroupFamily: String Description: String Properties: String: String

プロパティ

CacheParameterGroupFamily

キャッシュパラメーターグループを使用できるキャッシュパラメーターグループファミリーの名前。

Required: Yes

Type: String

[Update requires]: アップデートはサポートされていません。

Description

キャッシュパラメーターグループの説明。

Required: Yes

Type: String

[Update requires]: アップデートはサポートされていません。

Properties

パラメーターの名前/値ペアのコンマ区切りリスト。詳細については、Amazon ElastiCache API リファレンスガイドの「ModifyCacheParameterGroup」を参照してください。

:

Copy
"Properties" : { "cas_disabled" : "1", "chunk_size_growth_factor" : "1.02" }

Required: No

: キーと値のペアのマッピング

[Update requires]: アップデートはサポートされていません。

戻り値

参照番号

このリソースの論理 ID が Ref 組み込み関数に提供されると、Ref によりリソース名が返されます。

Ref 関数の使用方法の詳細については、「Ref」を参照してください。

JSON

Copy
"MyParameterGroup": { "Type": "AWS::ElastiCache::ParameterGroup", "Properties": { "Description": "MyNewParameterGroup", "CacheParameterGroupFamily": "memcached1.4", "Properties" : { "cas_disabled" : "1", "chunk_size_growth_factor" : "1.02" } } }

YAML

Copy
MyParameterGroup: Type: "AWS::ElastiCache::ParameterGroup" Properties: Description: "MyNewParameterGroup" CacheParameterGroupFamily: "memcached1.4" Properties: cas_disabled: "1" chunk_size_growth_factor: "1.02"

以下の資料も参照してください。