メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS Elastic Beanstalk Application ApplicationVersionLifecycleConfig

ApplicationVersionLifecycleConfig プロパティタイプは、AWS Elastic Beanstalk アプリケーションのアプリケーションバージョンライフサイクル設定を指定します。アプリケーションバージョンの各リージョンの制限を超過しないように、アプリケーションのバージョンに適用される Elastic Beanstalk のルールを定義します。

Elastic Beanstalk のデータベースからアプリケーションバージョンが削除されると、そのバージョンは環境にデプロイできなくなります。ソースバンドルは、削除するルールを設定しない限り、S3 に保持されます。

ApplicationVersionLifecycleConfigElastic Beanstalk Application ApplicationResourceLifecycleConfig のプロパティタイプのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

YAML

Copy
MaxAgeRule: MaxAgeRule MaxCountRule: MaxCountRule

プロパティ

MaxAgeRule

アプリケーションバージョンがアプリケーションで保持される時間の長さを制限する最大時間 (max age) ルールを指定します。

必須: いいえ

タイプ: Elastic Beanstalk Application MaxAgeRule

更新に伴う要件: 中断はありません。

MaxCountRule

アプリケーションで保持されるアプリケーションバージョンの数を制限する最大数 (max count) ルールを指定します。

必須: いいえ

タイプ: Elastic Beanstalk Application MaxCountRule

更新に伴う要件: 中断はありません。

このページの内容: