メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS Elastic Beanstalk Application MaxCountRule

MaxCountRule プロパティタイプは、AWS Elastic Beanstalk アプリケーションのバージョンが最大数を超過すると最も古いアプリケーションバージョンを削除するライフサイクルルールを指定します。

MaxCountRuleElastic Beanstalk Application ApplicationVersionLifecycleConfig のプロパティタイプのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "DeleteSourceFromS3" : Boolean, "Enabled" : Boolean, "MaxCount" : Integer }

YAML

Copy
DeleteSourceFromS3: Boolean Enabled: Boolean MaxCount: Integer

プロパティ

DeleteSourceFromS3

Elastic Beanstalk でアプリケーションバージョンを削除する際に Amazon S3 からそのバージョンのソースバンドルを削除するには、true に設定します。

必須: いいえ

タイプ: ブール値

更新に伴う要件: 中断はありません。

Enabled

このルールを有効にするには true、無効にするには false を指定します。

必須: いいえ

タイプ: ブール値

更新に伴う要件: 中断はありません。

MaxCount

アプリケーションバージョンの最大保持日数を指定します。

必須: いいえ

タイプ: 整数

更新に伴う要件: 中断はありません。

このページの内容: