メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon EMR クラスター SimpleScalingPolicyConfiguration

SimpleScalingPolicyConfiguration は、Amazon EMR クラスターの ScalingAction プロパティのサブプロパティです。ポリシーがインスタンスを追加または削除する方法、クールダウン期間、CloudWatch メトリクスのアラーム条件が満たされるたびに追加される Amazon EC2 インスタンスの数を示す、自動スケーリングの設定を指定します。

構文

JSON

Copy
{ "AdjustmentType" : String, "CoolDown" : Integer, "ScalingAdjustment" : String }

YAML

Copy
AdjustmentType: String CoolDown: Integer ScalingAdjustment: String

プロパティ

注記

各プロパティの制約と有効な値の詳細については、Amazon EMR API Reference の「SimpleScalingPolicyConfiguration」 データ型を参照してください。

AdjustmentType

スケーリングアクティビティがトリガーされるたびに、Amazon EC2 インスタンスが追加 (ScalingAdjustment が正の数の場合) または削除 (ScalingAdjustment が負の数の場合) される方法。CHANGE_IN_CAPACITY はデフォルトです。

Required: No

Type: String

CoolDown

スケーリングアクティビティが完了してから、トリガー関連の他のスケーリングアクティビティを開始できるようになるまでの時間 (秒)。デフォルト値は 0 です。

Required: No

Type: Integer

ScalingAdjustment

指定された AdjustmentType に基づいて、スケールインまたはスケールアウトする量。正の値は、インスタンスグループの Amazon EC2 インスタンス数に加算され、負の数はインスタンスを削除します。AdjustmentTypeEXACT_CAPACITY に設定されている場合、その数は正の整数のみです。AdjustmentTypePERCENT_CHANGE_IN_CAPACITY に設定されている場合、値は少数で割合を示します。

Required: Yes

Type: Integer

このページの内容: