メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon EMR InstanceFleetConfig VolumeSpecification

VolumeSpecification プロパティを使用して、フリート内の EC2 インスタンスにアタッチされた Amazon EBS ボリュームの設定 — ボリュームタイプ、IOPS、およびサイズ (GiB) など — を指定します。VolumeSpecificationAmazon EMR InstanceFleetConfig EbsBlockDeviceConfig プロパティのサブプロパティです。

注記

インスタンスフリート設定は、5.0.x バージョンを除く Amazon EMR バージョン 4.8.0 以降でのみ使用できます。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "Iops" : Integer, "SizeInGB" : Integer, "VolumeType" : String }

YAML

Copy
Iops: Integer SizeInGB: Integer VolumeType: String

プロパティ

Iops

ボリュームがサポートする 1 秒あたりの I/O オペレーションの数 (IOPS)。

Required: No

Type: Integer

更新に伴う要件: 置換

SizeInGB

ギガバイナリバイト (GiB) 単位のボリュームサイズ。有効な値については、Amazon EMR API Reference の「VolumeSpecification」を参照してください。

Required: Yes

Type: Integer

更新に伴う要件: 置換

VolumeType

ボリュームタイプ。有効な値については、Amazon EMR API Reference の「VolumeSpecification」を参照してください。

Required: Yes

Type: String

更新に伴う要件: 置換

このページの内容: