メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon Kinesis Analytics ApplicationOutput KinesisStreamsOutput

KinesisStreamsOutput プロパティタイプは、アプリケーション出力を設定する際に Amazon Kinesis ストリームを送信先として指定します。

KinesisStreamsOutputKinesis Analytics ApplicationOutput 出力 のプロパティタイプのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "ResourceARN" : String, "RoleARN" : String }

YAML

Copy
ResourceARN: String RoleARN: String

プロパティ

ResourceARN

書き込み先の Amazon Kinesis ストリームの Amazon Resource Name (ARN)。

必須: はい

タイプ: 文字列

更新に伴う要件: 中断はありません。

RoleARN

Amazon Kinesis Analytics がお客様に代わって送信先ストリームに書き込むと推測できる IAM ロールの ARN。

必須: はい

タイプ: 文字列

更新に伴う要件: 中断はありません。

このページの内容: