メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

Amazon Kinesis Analytics ApplicationReferenceDataSource MappingParameters

アプリケーションを作成または更新する際にアプリケーション入力を設定する場合、レコード形式 (JSON、CSV、または何らかの区切り文字によって区切られたレコードフィールド) に固有の追加マッピング情報をストリーミングソースに提供します。

MappingParameters は、Kinesis Analytics ApplicationReferenceDataSource RecordFormat パラメータのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

プロパティ

CSVMappingParameters

レコード形式が区切り文字 (たとえば CSV) を使用する際に追加のマッピング情報を提供します。

必須: いいえ

タイプ: Kinesis Analytics ApplicationReferenceDataSource CSVMappingParameters

更新に伴う要件: 中断はありません。

JSONMappingParameters

JSON がストリーミングソースのレコード形式である場合、追加のマッピング情報を提供します。

必須: いいえ

タイプ: Kinesis Analytics ApplicationReferenceDataSource JSONMappingParameters

更新に伴う要件: 中断はありません。

このページの内容: