メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS Lambda 関数の TracingConfig

TracingConfigAWS::Lambda::Function リソースのプロパティであり、AWS Lambda (Lambda) 関数の追跡設定を設定します。Lambda 関数を追跡する方法の詳細については、AWS Lambda Developer Guide の「AWS X-Ray を使用した Lambda ベースのアプリケーションのトレース」を参照してください。

構文

JSON

Copy
{ "Mode" : String }

YAML

Copy
Mode: String

プロパティ

Mode

Lambda でリクエストをトレースする方法を指定します。デフォルトモードは PassThrough です。詳細については、COPY コマンドのリファレンスの「TracingConfig」(AWS Lambda Developer Guide) を参照してください。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 中断はありません。

このページの内容: