メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule

AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule リソースは、どのリクエストに Elastic Load Balancing リスナーがアクションを実行するか、および実行するアクションを定義します。 詳細については、Elastic Load Balancing ユーザーガイドの「ご利用開始にあたって」を参照してください。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "Type" : "AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule", "Properties" : { "Actions" : [ Actions, ... ], "Conditions" : [ Conditions, ... ], "ListenerArn" : String, "Priority" : Integer } }

YAML

Copy
Type: "AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule" Properties: Actions: - Actions Conditions: - Conditions ListenerArn: String Priority: Integer

プロパティ

Actions

リクエストが指定した条件を満たす場合のリスナーが実行するアクション。

Required: Yes

Elastic Load Balancing ListenerRule アクションType: リスト

更新に伴う要件: 中断はありません。

Conditions

ルールが有効となる条件。

Required: Yes

Elastic Load Balancing ListenerRule の条件Type: リスト

更新に伴う要件: 中断はありません。

ListenerArn

ルールが適用されるリスナーの Amazon Resource Name (ARN)。

Required: Yes

Type: String

更新に伴う要件: 置換

Priority

ルール優先度。 Elastic Load Balancing は、優先値の低いものから高いものへとルールを評価します。 リクエストがルールを満たす場合、Elastic Load Balancing は続くすべてのルールを無視します。

注記

リスナーは、指定された優先度に 1 つのルールのみ適用できます。

有効な値については、「Elastic Load Balancing API リファレンスバージョン 2015-12-01」の [CreateRule アクションの Priority パラメーター] を参照してください。

Required: Yes

Type: Integer

更新に伴う要件: 中断はありません。

戻り値

参照番号

このリソースの論理 ID が Ref 組み込み関数に提供されると、Ref により arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:listener-rule/app/my-load-balancer/50dc6c495c0c9188/f2f7dc8efc522ab2/9683b2d02a6cabee のようなルールの ARN が返されます。

Ref 関数の使用方法の詳細については、「Ref」を参照してください。

次の例は、リクエストの URL に /img/* パターンが含まれる場合、TargetGroup ターゲット グループへのリクエスト送信ルールを作成します。

JSON

Copy
"ListenerRule": { "Type": "AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule", "Properties": { "Actions": [{ "Type": "forward", "TargetGroupArn": { "Ref": "TargetGroup" } }], "Conditions": [{ "Field": "path-pattern", "Values": [ "/img/*" ] }], "ListenerArn": { "Ref": "Listener" }, "Priority": 1 } }

YAML

Copy
ListenerRule: Type: AWS::ElasticLoadBalancingV2::ListenerRule Properties: Actions: - Type: forward TargetGroupArn: Ref: TargetGroup Conditions: - Field: path-pattern Values: - "/img/*" ListenerArn: Ref: Listener Priority: 1

このページの内容: