メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS::GameLift::Build

AWS::GameLift::Build リソースは、Amazon GameLift (GameLift) フリートでゲームサーバーを実行するためのすべてのコンポーネントを含むビルドを作成します。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

Copy
{ "Type" : "AWS::GameLift::Build", "Properties" : { "Name" : String, "StorageLocation" : StorageLocation, "Version" : String } }

YAML

Copy
Type: "AWS::GameLift::Build" Properties: Name: String StorageLocation: StorageLocation Version: String

プロパティ

Name

このビルドに関連付ける識別子。ビルド名は一意である必要はありません。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 中断はありません。

StorageLocation

ビルドのパッケージファイルがある Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) の場所。

Required: No、ただし場所を指定することをお勧めします。このプロパティを指定しない場合は、ビルドのパッケージ ファイルを GameLift に手動でアップロードする必要があります。

Type: Amazon GameLift ビルドの StorageLocation

更新に伴う要件: 置換

Version

このビルドに関連付けるバージョン。バージョンは、ビルドのパッケージファイルの更新を追跡する場合に便利です。バージョンは一意である必要はありません。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 中断はありません。

戻り値

参照番号

このリソースの論理 ID が Ref 組み込み関数に提供されると、Ref によりビルド ID (mybuild-a01234b56-7890-1de2-f345-g67h8i901j2k など) が返されます。

Ref 関数の使用方法の詳細については、「Ref」を参照してください。

次の例では、MyGameServerBuild という名前の GameLift ビルドを作成します。ビルドのパッケージは、S3BucketS3Key の入力パラメーターで指定された S3 バケットにあります。この例では、ビルドのパッケージファイルをダウンロードできるように、GameLift が引き受ける AWS Identity and Access Management (IAM) ロールも作成します。

JSON

Copy
"BuildResource": { "Type": "AWS::GameLift::Build", "Properties": { "Name": "MyGameServerBuild", "Version": "v15", "StorageLocation": { "Bucket": "mybucket", "Key": "buildpackagefiles/", "RoleArn": { "Fn::GetAtt": [ "IAMRole", "Arn" ] } } } }, "IAMRole": { "Type": "AWS::IAM::Role", "Properties": { "AssumeRolePolicyDocument": { "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Effect": "Allow", "Principal": { "Service": [ "gamelift.amazonaws.com" ] }, "Action": [ "sts:AssumeRole" ] } ] }, "Path": "/", "Policies": [ { "PolicyName": "gamelift-s3-access-policy", "PolicyDocument": { "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Effect": "Allow", "Action": [ "s3:GetObject" ], "Resource": [ "arn:aws:s3:::mybucket/*" ] } ] } } ] } }

YAML

Copy
BuildResource: Type: "AWS::GameLift::Build" Properties: Name: "MyGameServerBuild" Version: "v15" StorageLocation: Bucket: "mybucket" Key: "buildpackagefiles/" RoleArn: Fn::GetAtt: - "IAMRole" - "Arn" IAMRole: Type: "AWS::IAM::Role" Properties: AssumeRolePolicyDocument: Version: "2012-10-17" Statement: - Effect: "Allow" Principal: Service: - "gamelift.amazonaws.com" Action: - "sts:AssumeRole" Path: "/" Policies: - PolicyName: "gamelift-s3-access-policy" PolicyDocument: Version: "2012-10-17" Statement: - Effect: "Allow" Action: - "s3:GetObject" Resource: - "arn:aws:s3:::mybucket/*"

このページの内容: