メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS::SNS::Subscription

AWS::SNS::Subscription リソースはエンドポイントを Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) トピックにサブスクライブします。エンドポイントの所有者は、Amazon SNS によってサブスクリプションが作成される前にサブスクリプションを確認する必要があります。

トピック

構文

JSON

Copy
{ "Type" : "AWS::SNS::Subscription", "Properties" : { "Endpoint" : String, "Protocol" : String, "TopicArn" : String } }

YAML

Copy
Type: "AWS::SNS::Subscription" Properties: Endpoint: String Protocol: String TopicArn: String

プロパティ

Endpoint

Amazon SNS トピックからの通知を受け取るエンドポイント。エンドポイント値は、指定したプロトコルによって異なります。詳細については、Amazon Simple Notification Service API Referenceの「エンドポイントのサブスクリプション」のパラメーターを参照してください。

Required: No

Type: String

更新に伴う要件: 置換

Protocol

サブスクリプションのプロトコル。詳細については、Amazon Simple Notification Service API Referenceの「プロトコルのサブスクリプション」のパラメーターを参照してください。

Required: Yes

Type: String

更新に伴う要件: 置換

TopicArn

サブスクライブするトピックの Amazon リソースネーム (ARN)。

Required: Yes

Type: String

更新に伴う要件: 置換

以下のようになります

JSON

Copy
"MySubscription" : { "Type" : "AWS::SNS::Subscription", "Properties" : { "Endpoint" : "test@email.com", "Protocol" : "email", "TopicArn" : {"Ref" : "MySNSTopic"} } }

YAML

Copy
MySubscription: Type: AWS::SNS::Subscription Properties: Endpoint: test@email.com Protocol: email TopicArn: !Ref 'MySNSTopic'

このページの内容: