メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS CloudFormation テンプレートの使用

スタックのリソースをプロビジョニングし、設定するには、JSON または YAML 形式のテキストファイルである AWS CloudFormation テンプレートを理解する必要があります。これらのテンプレートは、AWS CloudFormation スタックでプロビジョニングするリソースについて記述します。AWS CloudFormation デザイナー またはテキストエディタを使用して、テンプレートを作成し保存できます。構造についておよびテンプレートの構文については、「テンプレートの分析」を参照してください。

JSON または YAML についての知識をお持ちでない場合は、AWS CloudFormation デザイナー を使用して AWS CloudFormation テンプレートの使用を開始できます。AWS CloudFormation デザイナー は、テンプレートを視覚的に作成し変更するためのツールです。詳細については、「AWS CloudFormation デザイナー とは」を参照してください。

テンプレートスニペット は、特定のリソースのテンプレートを作成する方法を示す例を提供しています。たとえば、Amazon EC2 インスタンス、Amazon S3 ドメイン、AWS CloudFormation マッピングなどのスニペットを表示できます。このスニペットは、汎用の AWS CloudFormationスニペット (一般的なテンプレートスニペット) を使用してリソース別にグループ化されます。

テンプレートで使用できるリソース、タイプ名、組み込み関数、擬似パラメーターの対応状況については、「テンプレートリファレンス」を参照してください。