メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

変更セットの削除

変更セットを削除すると、スタックの変更セットのリストから削除されます。変更セットを削除することで、自身や別のユーザーが適用してはいけない変更セットを意図せず実行してしまうことを防止できます。削除しない場合、すべての変更セットが、スタックが更新されるまで AWS CloudFormation によって維持されます。

変更セットを削除するには (コンソール)

  1. AWS CloudFormation コンソールで、削除する変更セットを含むスタックを選択します。

  2. スタックの詳細ペインで、[Change Sets] を選択してスタックの変更セットのリストを表示します。

  3. 削除する変更セットを選択します。

    AWS CloudFormation コンソールに変更セットの詳細ページが表示されます。

  4. [Other Actions] を選択して、[Delete] を選択します。

  5. 削除する変更セットであることを確認して、[Delete] を選択します。

    AWS CloudFormation によって、スタックの変更セットのリストから変更セットが削除されます。

変更セットを削除するには (AWS CLI)

  • 次の例に示すように、削除する変更セットの ID を指定して aws cloudformation delete-change-set コマンドを実行します。

    Copy
    aws cloudformation delete-change-set --change-set-name arn:aws:cloudformation:us-east-1:123456789012:changeSet/SampleChangeSet/1a2345b6-0000-00a0-a123-00abc0abc000