メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

AMI の登録解除

AMI の利用が終わったら、その登録を解除できます。AMI の登録を解除すると、それを使用して新しいインスタンスを起動できなくなります。

AMI の登録を解除しても、AMI から既に起動したインスタンスに影響を与えることはありません。そのようなインスタンスの使用に対しては引き続き課金されます。そのため、使用が終わったら、インスタンスを終了することをお勧めします。

AMI のクリーンアップに使用する手順は、Amazon EBS-Backed と Instance Store-Backed で異なります。 (インスタンスストアによるサポートが可能な Windows AMI は、Windows Server 2003 用の AMI のみです。)

Amazon EBS-Backed AMI をクリーンアップする

Amazon EBS でサポートされる AMI の登録を解除しても、AMI 作成プロセス中にインスタンスのルートボリュームに対して作成されたスナップショットには影響しません。このスナップショットのストレージは引き続き課金されます。そのため、使用が終わったら、スナップショットは削除することをお勧めします。

次の図は、Amazon EBS-Backed AMI のクリーンアッププロセスについてまとめたものです。

 Amazon EBS-Backed AMI のクリーンアッププロセス

Amazon EBS-Backed AMI をクリーンアップするには

  1. https://console.aws.amazon.com/ec2/) にある Amazon EC2 コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [AMIs] を選択します。AMI を選択し、その ID を書き留めます。これは、次のステップで正しいスナップショットを見つけるのに役立ちます。[Actions] を選択し、[Deregister] を選択します。確認を求められたら、[Continue] を選択します。

    AMI の現在のステータスは unavailable です。

    注記

    コンソールでステータスが available から unavailable に変わるまで、または AMI がリストから削除されるまで、数分ほどかかります。ステータスを更新するには、[Refresh] を選択します。

  3. ナビゲーションペインで、[Snapshots] を選択し、スナップショットを選択します ([Description] 列で AMI ID を探します)。[Actions] を選択してから、[Delete Snapshot] を選択します。確認を求めるメッセージが表示されたら、[Yes, Delete] を選択します。

  4. (オプション) AMI から起動したインスタンスの使用が終わったら、それを終了します。ナビゲーションペインで、[Instances] を選択します。インスタンスを選び、[Actions] を選択し、[Instance State] を選択した後、[Terminate] を選択します。確認を求めるメッセージが表示されたら、[Yes, Terminate] を選択します。

Instance Store-Backed AMI をクリーンアップする

Instance Store-Backed AMI の登録を解除しても、AMI の作成時に Amazon S3 にアップロードしたファイルに影響を与えることはありません。Amazon S3 のそれらのファイルの使用に対しては引き続き課金されます。そのため、使用が終わったら、それらのファイルは削除することをお勧めします。

次の図は、Instance Store-Backed AMI のクリーンアッププロセスをまとめたものです。

 Instance Store-Backed AMI のクリーンアッププロセス

Instance Store-Backed AMI をクリーンアップするには

  1. 次のように、deregister-image コマンドを使用して AMI の登録を解除します。

    Copy
    aws ec2 deregister-image --image-id ami_id

    AMI の現在のステータスは unavailable です。

  2. 次のように ec2-delete-bundle (AMI ツール) コマンドを使用して、Amazon S3 のバンドルを削除します。

    Copy
    ec2-delete-bundle -b myawsbucket/myami -a your_access_key_id -s your_secret_access_key -p image
  3. (オプション) AMI から起動したインスタンスの使用が終わったら、次のように、terminate-instances コマンドを使用してそれを終了します。

    Copy
    aws ec2 terminate-instances --instance-ids instance_id
  4. (オプション) バンドルをアップロードした Amazon S3 バケットの使用が終わったら、バケットを削除できます。Amazon S3 バケットを削除するには、Amazon S3 コンソールを開き、バケットを選んで、[Actions] を選択してから、[Delete] を選択します。