メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

新しいインスタンスの起動

以下の手順を使用して、テストインスタンスを作成して、必要な AWS Identity and Access Management (IAM) ロールを割り当てます。ロールによって、インスタンスが Systems Manager API とやり取りできるようになります。

Systems Manager-supported ロールを使用するインスタンスを作成するには

  1. https://console.aws.amazon.com/ec2/) にある Amazon EC2 コンソールを開きます。

  2. サポートされているリージョンを選択します。

  3. [Launch Instance] を選択し、[Linux] Amazon マシンイメージ (AMI) を選択します。

  4. インスタンスタイプを選択し、[Next: Configure Instance Details] を選択します。

  5. [Auto-assign Public IP] で、[Enable] を選択します。

  6. [IAM role] の横の [Create new IAM role] を選択します。 新しいタブに IAM コンソールが開きます。

    1. [Create New Role] を選択します。

    2. [Step 1: Set Role Name] で、このロールを Systems Manager ロールとして識別する名前を入力します。

    3. [Step 2: Select Role Type] で、[Amazon EC2 Role for Simple Systems Manager] を選択します。 これは管理ポリシーであるため、システムは [Step 3: Establish Trust] をスキップします。

    4. [Step 4: Attach Policy] で [AmazonEC2RoleforSSM] を選択します。

    5. [Next Step] を選択し、さらに [Create Role] を選択します。

    6. IAM コンソールを使用してタブを閉じます。

  7. Amazon EC2 コンソールで、[Create New IAM role] の横の [Refresh] ボタンを選択します。

  8. [IAM role] から、作成したロールを選択します。

  9. ウィザードを終了して新しいインスタンスを起動します。 インスタンス ID を書き留めます。 この ID は、このチュートリアルの後の手順で指定する必要があります。

重要

作成したインスタンスで SSM エージェントをインストールする必要があります。詳細については、「SSM エージェントのインストール」を参照してください。

既存のインスタンスのいずれかにロールを割り当てるには、「IAM ロールをインスタンスにアタッチする」を参照してください。