メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

スポットフリートの CloudWatch メトリクス

Amazon EC2 は、スポットフリートをモニタリングするために使用できる Amazon CloudWatch メトリクスを提供します。

重要

正確性を確実にするため、これらのメトリクスを使用する際は詳細モニタリングを有効にすることをお勧めします。詳細については、「インスタンスの詳細モニタリングの有効化または無効化」を参照してください。

Amazon EC2 によって提供される CloudWatch メトリクスの詳細については、「CloudWatch を使用したインスタンスのモニタリング」を参照してください。

スポットフリートのメトリクス

AWS/EC2Spot 名前空間には、次のメトリクスに加えて、スポットフリートのスポットインスタンス用の CloudWatch メトリクスが含まれます。詳細については、「インスタンスメトリクス」を参照してください。

AWS/EC2Spot 名前空間には、次のメトリクスが含まれます。

メトリクス 説明

AvailableInstancePoolsCount

スポット群のリクエストで指定されたスポットインスタンスのプール。

単位: Count

BidsSubmittedForCapacity

Amazon EC2 が入札を送信した容量。

単位: Count

EligibleInstancePoolCount

スポット群のリクエストで指定され、Amazon EC2 が入札を落札できるスポットインスタンスのプール。入札価格がスポット価格より低いか、スポット価格がオンデマンドインスタンスの価格より高い場合、Amazon EC2 はプールの入札を落札しません。

単位: Count

FulfilledCapacity

Amazon EC2 が落札した容量。

単位: Count

MaxPercentCapacityAllocation

スポット群のリクエストで指定されたすべてのスポットインスタンスのプールでの PercentCapacityAllocation の最大値。

単位: パーセント

PendingCapacity

TargetCapacityFulfilledCapacity の違い。

単位: Count

PercentCapacityAllocation

指定されたディメンションのスポットインスタンスのプールに割り当てられた容量。すべてのスポットインスタンスのプールにわたる最大値を取得するには、MaxPercentCapacityAllocation を使用します。

単位: パーセント

TargetCapacity

スポット群のリクエストのターゲット容量。

単位: Count

TerminatingCapacity

スポットインスタンスの中断により終了中の容量。

単位: Count

メトリクスの測定単位が Count である場合、最も有用な統計は Average です。

スポットフリートのディメンション

スポットフリートのデータをフィルタするには、次のディメンションを使用できます。

ディメンション 説明

AvailabilityZone

アベイラビリティーゾーン別にデータをフィルタリングします。

FleetRequestId

スポット群のリクエスト別にデータをフィルタリングします。

InstanceType

インスタンスタイプ別にデータをフィルタリングします。

スポットフリートの CloudWatch メトリクスを表示する

Amazon CloudWatch コンソールを使用して、スポットフリートの CloudWatch メトリクスを表示できます。これらのメトリクスは、モニタリング用のグラフのように表示されます。これらのグラフでは、スポットフリートがアクティブの場合にデータポイントが表示されます。

メトリクスはまず名前空間ごとにグループ化され、次に各名前空間内の種々のディメンションの組み合わせごとにグループ化されます。たとえば、すべてのスポットフリートのメトリクスを表示するか、スポットフリートリクエスト ID、インスタンスタイプ、またはアベイラビリティーゾーン別にスポットフリートのメトリクスグループを表示できます。

スポットフリートのメトリクスを表示するには

  1. https://console.aws.amazon.com/cloudwatch/にある CloudWatch コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインの [Metrics] で、[EC2 Spot] 名前空間を選択します。

  3. (オプション) ディメンション別にメトリクスをフィルタするには、次のいずれかを選択します。

    • Fleet Request Metrics – スポットフリートリクエスト別にグループ化

    • By Availability Zone – スポットフリートリクエストおよびアベイラビリティゾーン別にグループ化

    • By Instance Type – スポットフリートリクエストおよびインスタンスタイプ別にグループ化

    • Availability Zone/Instance Type – スポットインスタンス群リクエスト、アベイラビリティーゾーン、およびインスタンスタイプ別にグループ化

  4. メトリクスのデータを表示するには、メトリクスの横にあるチェックボックスをオンにします。

     スポットフリートの CloudWatch メトリクス