メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

スポットリクエストの起動仕様の例

以下の例で示しているのは、スポットインスタンスリクエストを作成するための request-spot-instances コマンドで使用できる起動設定です。詳細については、「スポットインスタンスリクエストの作成」を参照してください。

例 1: スポットインスタンスを起動する

以下の例には、アベイラビリティーゾーンまたはサブネットは含まれていません。Amazon EC2 によってアベイラビリティーゾーンが選択されます。お客様のアカウントで EC2-VPC のみがサポートされている場合は、Amazon EC2 によって選択されたアベイラビリティーゾーンのデフォルトのサブネットでインスタンスが起動されます。お客様のアカウントで EC2-Classic がサポートされている場合は、Amazon EC2 によって選択されたアベイラビリティーゾーンの EC2-Classic でインスタンスが起動されます。

Copy
{ "ImageId": "ami-1a2b3c4d", "KeyName": "my-key-pair", "SecurityGroupIds": [ "sg-1a2b3c4d" ], "InstanceType": "m3.medium", "IamInstanceProfile": { "Arn": "arn:aws:iam::123456789012:instance-profile/my-iam-role" } }

EC2-Classic のセキュリティグループは ID または名前で指定できます (SecurityGroups フィールドを使用)。EC2-VPC のセキュリティグループは ID で指定する必要があります。

例 2: 指定したアベイラビリティーゾーンでスポットインスタンスを起動する

以下の例には、アベイラビリティーゾーンが含まれています。お客様のアカウントで EC2-VPC のみがサポートされている場合は、Amazon EC2 によって指定したアベイラビリティーゾーンのデフォルトのサブネットでインスタンスが起動されます。お客様のアカウントで EC2-Classic がサポートされている場合は、Amazon EC2 によって指定したアベイラビリティーゾーンの EC2-Classic でインスタンスが起動されます。

Copy
{ "ImageId": "ami-1a2b3c4d", "KeyName": "my-key-pair", "SecurityGroupIds": [ "sg-1a2b3c4d" ], "InstanceType": "m3.medium", "Placement": { "AvailabilityZone": "us-west-2a" }, "IamInstanceProfile": { "Arn": "arn:aws:iam::123456789012:instance-profile/my-iam-role" } }

例 3: 指定したサブネットでスポットインスタンスを起動する

以下の例には、サブネットが含まれています。Amazon EC2 によって指定したサブネットでインスタンスが起動されます。デフォルト以外の VPC である場合、インスタンスにはデフォルトでパブリック IPv4 アドレスは割り当てられません。

Copy
{ "ImageId": "ami-1a2b3c4d", "SecurityGroupIds": [ "sg-1a2b3c4d" ], "InstanceType": "m3.medium", "SubnetId": "subnet-1a2b3c4d", "IamInstanceProfile": { "Arn": "arn:aws:iam::123456789012:instance-profile/my-iam-role" } }

デフォルト以外の VPC である場合、インスタンスにパブリック IPv4 アドレスを割り当てるには、以下の例に示しているように AssociatePublicIpAddress フィールドを指定します。ネットワークインターフェイスの指定時には、例 3 に示している SubnetId および SecurityGroupIds フィールドではなく、ネットワークインターフェイスを使用して、サブネット ID およびセキュリティグループ ID を含める必要があります。

Copy
{ "ImageId": "ami-1a2b3c4d", "KeyName": "my-key-pair", "InstanceType": "m3.medium", "NetworkInterfaces": [ { "DeviceIndex": 0, "SubnetId": "subnet-1a2b3c4d", "Groups": [ "sg-1a2b3c4d" ], "AssociatePublicIpAddress": true } ], "IamInstanceProfile": { "Arn": "arn:aws:iam::123456789012:instance-profile/my-iam-role" } }

例 4: ハードウェア専有スポットインスタンスを起動

次の例では、dedicated のテナントでスポットインスタンスをリクエストします。ハードウェア専用スポットインスタンスは、VPC で起動する必要があります。

Copy
{ "ImageId": "ami-1a2b3c4d", "KeyName": "my-key-pair", "SecurityGroupIds": [ "sg-1a2b3c4d" ], "InstanceType": "c3.8xlarge", "SubnetId": "subnet-1a2b3c4d", "Placement": { "Tenancy": "dedicated" } }