メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

インベントリ収集の照会

インベントリデータを収集した後は、[Inventory] タブのフィルタ機能を使用して、目的のインスタンスを抽出したり除外したりできます。

マネージドインスタンスのメタデータをフィルタリングするには

  1. Amazon EC2 コンソールを開き、ナビゲーションペインで [Systems Manager Shared Resources] を展開して、[Managed Instances] を選択します。

  2. [Inventory] タブを選択します。

  3. [Inventory Type] リストで、フィルタにより抽出する属性を選択します。たとえば、[AWS:Application] を選択します。

  4. [Inventory Type] リストの下のフィルタバーを選択して、フィルタリングする属性のリストを表示します。

  5. リストから区切り記号を選択します。たとえば、[begins-with] を選択します。

  6. 値を入力します。たとえば、「ssm」と入力し、フィルタバーの左側にある検索アイコンを選択します。関連するすべてのマネージドインスタンスが返されます。

注記

複数のフィルタを組み合わせて検索を絞り込むことができます。