メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

Systems Manager メンテナンスウィンドウ

Systems Manager メンテナンスウィンドウでは、オペレーティングシステム (OS) のパッチ適用、ドライバーの更新、ソフトウェアのインストールなど、インスタンスに対して破壊的になり得るアクションを実行するスケジュールを定義できます。各メンテナンスウィンドウには、スケジュール、期間、登録されたターゲットのセット、登録されたタスクのセットがあります。各タスクは、登録されたターゲットのセットのうち、それぞれ対応するターゲットに対して実行されるように定義します。現在、アプリケーションのインストール、SSM エージェントのインストールまたは更新、、シェルスクリプトの実行などのタスクを、Amazon EC2 の Run Command で実行できます。

注記

Systems Manager の機能と共有コンポーネントは、追加料金なしで提供されます。お客様は、使用した EC2 リソースに対してのみ料金を支払います。Systems Manager サービスの制限の詳細については、アマゾン ウェブ サービス全般のリファレンス を参照してください。

Windows ユーザー向けの情報

Windows インスタンスの Amazon EC2 ユーザーガイド の「Amazon EC2 メンテナンスウィンドウ」を参照してください。