メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

Amazon EC2 Systems Manager

Amazon EC2 Systems Manager は、システムインベントリの収集、オペレーティングシステム (OS) パッチの適用、Amazon Machine Image (AMI) の作成の自動化、大規模なオペレーティングシステム (OS) とアプリケーションの設定などの管理タスクの自動化に役立つ機能のコレクションです。Systems Manager は、マネージドインスタンス (Amazon EC2 インスタンス、または Systems Manager 用に設定されたオンプレミス環境のサーバーおよび仮想マシン (VM)) と連携して動作します。

注記

Systems Manager の機能と共有コンポーネントは、追加料金なしで提供されます。お客様は、使用した EC2 リソースに対してのみ料金を支払います。Systems Manager のサービス制限の詳細については、「Amazon EC2 Systems Manager の制限」を参照してください。

Windows ユーザー向けの情報

Windows インスタンスの Amazon EC2 ユーザーガイドの「Amazon EC2 Systems Manager」を参照してください。

Systems Manager の概要

Systems Manager は次のタスクを簡略化します。

タスク 詳細

リモート管理

Run Command では、大規模なマネージドインスタンスの設定を安全にリモートで管理することができます。Run Command を使用して、数十または数百のインスタンスのターゲットセットでのアプリケーションの更新や Linux シェルスクリプトの実行などの臨時の変更を行います。

在庫管理

Inventory Manager は、マネージドインスタンスからのソフトウェアインベントリの収集プロセスを自動化します。Inventory Manager を使用して、OS とシステムの設定、およびアプリケーションのデプロイに関するメタデータを収集できます。

状態マネージメント

State Manager は、マネージドインスタンスを定義された状態に保つプロセスを自動化します。State Manager を使用して、インスタンスがスタートアップ時に特定のソフトウェアでブートストラップされたり、特定のソフトウェア更新でパッチを適用されたりするように設定できます。

メンテナンスとデプロイメントの自動化

自動化では、一般的なメンテナンスとデプロイのタスクが自動化されます。自動化を使用すると、Amazon Machine Image の作成と更新、ドライバーとエージェントの更新プログラムの適用、OS パッチまたはアプリケーション更新プログラムの適用が可能になります。

Systems Manager には、影響を最小限に抑えながらマネージドインスタンスを効率的に管理するために、次の共有コンポーネントが含まれています。

コンポーネント 詳細

Systems Manager ドキュメント

Systems Manager ドキュメントはマネージドインスタンスで Systems Manager が実行するアクションを定義しています。Systems Manager には、実行時にパラメータを指定して使用できる事前設定済みのドキュメントが十数個含まれています。ドキュメントは JavaScript Object Notation (JSON) を使用し、ユーザーが指定するパラメータおよびステップが含まれます。ステップは順番に実行されます。

メンテナンスウィンドウ

メンテナンスウィンドウでは、ビジネスクリティカルなオペレーションを中断することなく、パッチや更新プログラムのインストールなどの管理タスクを実行するようマネージドインスタンスの定期的なスケジュールを設定できます。

パラメータストア

パラメータストアは設定データの管理を一元化します。パラメータストアを使用すると、スクリプト、コマンド、または他の自動化および設定ワークフローでよく参照するパスワード、ライセンスキー、またはデータベース接続文字列を保存できます。

ご利用開始にあたって

Systems Manager の使用を開始するには、以下のタスクリストを使用します。

  1. テスト環境で Systems Manager のチュートリアルを完了します。これらのチュートリアルでは、ロールとアクセス権限を設定する方法、および EC2 インスタンスで Systems Manager の機能を使用する方法を示します。

  2. EC2 インスタンスおよびオンプレミスサーバーまたは VM の前提条件を確認します。

  3. マネージドインスタンスのアクティベーション (オンプレミスサーバーと VM のみ) を作成します。

  4. ユーザーとインスタンスのロールおよびアクセス権限を設定します。チュートリアルで説明されているロールとアクセス権限は制限されていません。「Systems Manager へのアクセス設定」の情報を使用して、実稼働マシン用により制限の高いロールとアクセス権限を作成してください。

関連情報