メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

CloudWatch アラームを作成するインスタンス用

インスタンスの CloudWatch メトリクスをモニタリングする CloudWatch アラームを作成できます。CloudWatch は、指定したしきい値にメトリクスが達すると、自動的に通知を送信します。CloudWatch アラームは、Amazon EC2 コンソールを使用するか、CloudWatch コンソールに用意されている高度なオプションを使用して作成できます。

CloudWatch コンソールを使用してアラームを作成するには

例については、「Amazon CloudWatch アラームの作成」 (Amazon CloudWatch ユーザーガイド) を参照してください。

To create an alarm using the Amazon EC2 console

  1. https://console.aws.amazon.com/ec2/) にある Amazon EC2 コンソールを開きます。

  2. In the navigation pane, choose Instances.

  3. Select the instance.

  4. On the Monitoring tab, choose Create Alarm.

  5. On the Create Alarm page, do the following:

    1. Choose create topic. For Send a notification to, type a name for the SNS topic. For With these recipients, type one or more email addresses to receive notification.

    2. Specify the metric and the criteria for the policy. For example, you can leave the default settings for Whenever (Average of CPU Utilization). For Is, choose >= and type 80 percent. For For at least, type 1 consecutive period of 5 Minutes.

    3. Choose Create Alarm.

    
		          Create a CloudWatch alarm using the Amazon EC2 console.