メニュー
Amazon ElastiCache
ユーザーガイド (API Version 2015-02-02)

ElastiCache リザーブドノード

1 つまたは複数のノードを予約すると、コスト削減の手段となる場合があります。リザーブドノードでは、ノードタイプと予約期間 (1 年または 3 年) に応じて前払い料金が発生します。前払い料金に加えて時間単位の利用料金が課金されますが、これはオンデマンドノードで発生する時間単位の利用料金よりもはるかに低額です。リザーブドノードがユースケースに適したコスト削減となるかどうか判断するには、必要なノードサイズとノード数を決定し、ノードの使用量を予測してから、オンデマンドノートとリザーブドノードの合計コストを比較します。クラスターでリザーブドノードとオンデマンドノードを組み合わせて利用することもできます。料金については、「Amazon ElastiCache 料金表」を参照してください。

AWS マネジメントコンソール、AWS CLI、または ElastiCache API を使用して、使用可能なリザーブドノードを一覧表示および購入できます。

リザーブドキャッシュノードの詳細については、「Amazon ElastiCache リザーブドキャッシュノード」を参照してください。