メニュー
Amazon ElastiCache
ユーザーガイド (API Version 2015-02-02)

サポートされているノードの種類

ElastiCache では以下のノードがサポートされています。一般に、現行世代のタイプは、以前の世代の同等タイプと比較した場合、メモリが多く処理能力が高くなっています。

  • 汎用:

    • 現行世代:

      T2 ノードタイプ: cache.t2.microcache.t2.smallcache.t2.medium

      M3 ノードタイプ: cache.m3.mediumcache.m3.largecache.m3.xlargecache.m3.2xlarge

      M4 ノードタイプ: cache.m4.largecache.m4.xlargecache.m4.2xlargecache.m4.4xlargecache.m4.10xlarge

    • 以前の世代: (推奨しません)

      T1 ノードタイプ: cache.t1.micro

      M1 ノードタイプ: cache.m1.smallcache.m1.mediumcache.m1.largecache.m1.xlarge

  • コンピューティングの最適化:

    • 以前の世代: (推奨しません)

      C1 ノードタイプ: cache.c1.xlarge

  • メモリ最適化:

    • 現行世代:

      R3 ノードタイプ: cache.r3.largecache.r3.xlargecache.r3.2xlargecache.r3.4xlargecache.r3.8xlarge

    • 以前の世代: (推奨しません)

      M2 ノードタイプ: cache.m2.xlargecache.m2.2xlargecache.m2.4xlarge

追加ノードタイプ情報

  • すべての T2 インスタンスは Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) で作成されます。

  • Redis バックアップおよび復元は、T2 インスタンスではサポートされません。

  • Redis AOF (Append-Only File) は、T1 または T2 インスタンスではサポートされません。

  • 自動フェイルオーバー機能を備えた Redis マルチ AZ は、T1 インスタンスではサポートされていません。

  • 自動フェイルオーバーを使用する Redis マルチ AZ は、Redis (クラスターモードが有効) - バージョン 3.2.4 以降を default.redis3.2.cluster.on パラメータグループまたはその派生を指定して実行する場合にのみ T2 インスタンスでサポートされます。

  • Redis 設定変数 appendonly および appendfsync Redis バージョン 2.8.22 以降ではサポートされていません。

リージョン別のサポート対象ノードタイプ

リージョン名 サービス対象   T2     M3     M4     R3     R4  
米国東部 (オハイオ) us-east-2 はい はい はい はい
米国東部(バージニア北部) us-east-1 はい はい はい はい はい
米国西部 (北カリフォルニア) us-west-1 はい はい はい はい はい
米国西部 (オレゴン) us-west-2 はい はい はい はい
カナダ (中部) ca-central-1 はい はい はい
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 はい はい はい はい
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 はい はい はい はい はい
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 はい はい はい はい はい
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 はい はい はい はい はい
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 はい はい はい はい はい
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 はい はい はい はい はい
欧州 (アイルランド) eu-west-1 はい はい はい はい はい
欧州 (ロンドン) eu-west-2 はい はい はい
南米 (サンパウロ) sa-east-1 はい はい はい はい はい
中国 (北京) cn-north-1 はい はい はい はい はい
AWS GovCloud (US) gov-uswest-1 はい はい はい はい

ノードタイプおよび仕様の完全な一覧については、以下を参照してください。

サポート対象エンジンバージョン

サポート対象のエンジンバージョンはリージョンによって異なります。最新のエンジン バージョンはすべてのリージョンでサポートされます。リージョンで利用可能なエンジンのバージョンを特定するには、「使用可能なエンジンバージョンの確認」を参照してください。