メニュー
Amazon ElastiCache
ユーザーガイド (API Version 2015-02-02)

イベント通知と Amazon SNS

ElastiCache は、キャッシュクラスターで重要なイベントが発生したときに Amazon Simple Notification Service (SNS) を使用してメッセージを発行できます。この機能を使用すると、キャッシュクラスターの個々のキャッシュノードエンドポイントに接続されたクライアントコンピュータでサーバーリストを更新できます。

注記

料金情報や Amazon SNS ドキュメントへのリンクなど、Amazon Simple Notification Service (SNS) の詳細については、Amazon SNS 製品ページを参照してください。

通知は、指定した Amazon SNS トピックに発行されます。通知の要件は以下のとおりです:

  • ElastiCache 通知に対して設定できるトピックは 1 つだけです。

  • Amazon SNS トピックを所有する AWS アカウントは、通知が有効になっているキャッシュクラスターを所有するアカウントと同じアカウントである必要があります。

ElastiCache SNS 通知の例

以下の例では、キャッシュクラスターが正常に作成された場合の ElastiCache Amazon SNS 通知を示しています。

Copy
{ "Date": "2015-12-05T01:02:18.336Z", "Message": "Cache cluster created", "SourceIdentifier": "memcache-ni", "SourceType": "cache-cluster" }

ElastiCache イベント

以下の ElastiCache イベントにより Amazon SNS 通知がトリガーされます。

イベント名 メッセージ 説明

ElastiCache:AddCacheNodeComplete

"Finished modifying number of nodes from %d to %d"

キャッシュノードがキャッシュクラスターに追加され、使用可能になっています。

ElastiCache:AddCacheNodeFailed (使用できる IP アドレスが不足しているため)

"Failed to modify number of nodes from %d to %d due to insufficient free IP addresses"

使用できる IP アドレスが不足しているため、キャッシュノードを追加できませんでした。

ElastiCache:CacheClusterParametersChanged

"Updated parameter %s to %s"

作成の場合は、"Updated to use a CacheParameterGroup %s" も送ります。

1 つ以上のキャッシュクラスターパラメータが変更されました。

ElastiCache:CacheClusterProvisioningComplete

"Cache cluster created"

キャッシュクラスターのプロビジョニングが完了し、キャッシュクラスター内のキャッシュノードが使用可能になりました。

ElastiCache:CacheClusterProvisioningFailed (ネットワーク状態に互換性がないため)

"Failed to create the cache cluster due to incompatible network state"

存在しない Virtual Private Cloud (VPC) に新しいキャッシュクラスターに起動する試みが行われました。

ElastiCache:CacheClusterRestoreFailed

"Restore from %s failed for node %s"

ElastiCache が、キャッシュクラスターに Redis スナップショットデータを入力できませんでした。これは、Amazon S3 にスナップショットファイルが存在しないか、そのファイルに対するアクセス許可が間違っていることが原因の可能性があります。キャッシュクラスターを記述する場合、ステータスは restore-failed です。キャッシュクラスターを削除してやり直す必要があります。

詳細については、「外部で作成されたバックアップによる新しいクラスターのシード (Redis)」を参照してください。

ElastiCache: CacheClusterScalingComplete

"Succeeded applying modification to cache node type to %s."

: キャッシュクラスターのスケールアップが正常に完了しました。

ElastiCache: CacheClusterScalingFailed

"Failed applying modification to cache node type to %s."

キャッシュクラスターのスケールアップが失敗しました。

ElastiCache:CacheClusterSecurityGroupModified

"Applied change to security group"

以下のいずれかのイベントが発生しました。

  • キャッシュクラスターに承認されたキャッシュセキュリティグループのリストが修正されました。

  • 1 つ以上の新しい EC2 セキュリティグループが、キャッシュクラスターに関連付けられたキャッシュセキュリティグループで承認されました。

  • 1 つ以上の EC2 セキュリティグループが、キャッシュクラスターに関連付けられたキャッシュセキュリティグループから取り消されました。

ElastiCache:CacheNodeReplaceComplete

"Finished recovery for cache nodes %s"

ElastiCache が、キャッシュノードを実行しているホストのパフォーマンスが低下しているか、到達できないことを検出したため、キャッシュノードの置き換えを完了しました。

注記

置き換えられたキャッシュノードの DNS エントリは変更されません。

ほとんどのインスタンスでは、このイベントが発生したときにクライアントのサーバーリストを更新する必要はありません。ただし、一部のキャッシュクライアントライブラリは、ElastiCache がキャッシュノードを置き換えた後でもキャッシュノードの使用を停止する可能性があります。この場合、このイベントが発生したとき、アプリケーションがサーバーリストを更新する必要があります。

ElastiCache:CacheNodesRebooted

"Cache node %s restarted"

1 つ以上のキャッシュノードが再起動されました。

メッセージ (Memcached) : "Cache node %s shutdown" 2 番目のメッセージ: "Cache node %s restarted"

ElastiCache: CreateReplicationGroupComplete

"Replication group %s created"

レプリケーショングループは正常に作成されています。

ElastiCache: CreateReplicationGroupFailed

"Failed to create replication group %s due to unsuccessful creation of its cache cluster(s)." および "Deleting all cache clusters belonging to this replication group."

レプリケーショングループは作成されませんでした。

ElastiCache:DeleteCacheClusterComplete

"Cache cluster deleted"

キャッシュクラスターと関連するすべてのアプリケーションキャッシュノードの削除が完了しました。

ElastiCache: FailoverComplete

"Failover to replica node %s completed"

レプリカノードへのフェイルオーバーが成功しました。

ElastiCache:NodeReplacementCanceled

"The replacement for Cache Cluster ID: %s, Node ID: %s scheduled during the maintenance window from Start Time: %s, End Time: %s has been canceled"

置き換え対象となっていたクラスター内のノードが置き換え対象ではなくなりました。

ElastiCache:NodeReplacementRescheduled

"The replacement in maintenance window for node with Cache Cluster ID: %s, Node ID: %s has re-scheduled from Previous Start Time: %s, Previous End Time: %s to New Start Time: %s, New End Time: %s""

以前置き換え対象になったクラスター内のノードのスケジュールが、通知に記載されている新しい期間に変更されました。

実行可能なアクションについては、「ノードが置き換え対象となった場合に実行可能なアクション」を参照してください。

ElastiCache:NodeReplacementScheduled

"The node with Cache Cluster ID: %s, Node ID: %s is scheduled for replacement during the maintenance window from Start Time: %s, End Time: %s"

クラスター内のノードが、通知に記載されている期間中の置き換え対象となりました。

実行可能なアクションについては、「ノードが置き換え対象となった場合に実行可能なアクション」を参照してください。

ElastiCache:RemoveCacheNodeComplete

"Removed cache nodes %s"

キャッシュノードがキャッシュクラスターから削除されました。

ElastiCache: ReplicationGroupScalingComplete

"Succeeded applying modification to cache node type to %s."

レプリケーショングループのスケールアップオペレーションが正常に完了しました。

ElastiCache: ReplicationGroupScalingFailed

"Failed applying modification to cache node type to %s."

レプリケーショングループのスケールアップが失敗しました。

ElastiCache:SnapshotComplete

"Snapshot succeeded for snapshot with ID '%s' of cache cluster with ID '%s'"

キャッシュスナップショットの作成が正常に完了しました。

ElastiCache:SnapshotFailed

"Snapshot failed for snapshot with ID '%s' of cache cluster with ID '%s'"

キャッシュスナップショットの作成に失敗しました。詳細な原因については、クラスターのキャッシュイベントを参照してください。

スナップショットを表示する場合は、「DescribeSnapshots」を参照してください。ステータスは failed です。

関連トピック