メニュー
Amazon ElastiCache
ユーザーガイド (API Version 2015-02-02)

スケーリング

アプリケーションが処理しなければならないデータの量は、一定ではありません。業務の拡大またはまたは通常の変動が発生すると、需要は増加します。キャッシュを自己管理する場合は、需要のピークに対して充分なハードウェアを用意する必要がありますが、それにより費用が高くなります。Amazon ElastiCache を使用すると、現時点の需要を満たすための拡張を行って、利用した分だけで支払うことが可能になります。ElastiCache で、需要に合わせてキャッシュをスケーリングできます。

重要

Amazon ElastiCache では、Redis (クラスターモードが有効) レプリケーショングループの変更がサポートされていません。したがって、Redis (クラスターモードが有効) レプリケーショングループをスケーリングする唯一の方法は、ノードタイプ、スケーリングしたいノードグループの数およびノードグループあたりのレプリカの数を持つ新しいレプリケーショングループを作成してから、既存のレプリケーショングループを削除することです。ノードグループの数を変更しない場合は、既存のレプリケーショングループからのデータを新しいレプリケーショングループに配置できます。詳細については、「ElastiCache バックアップと復元の管理 (Redis)」を参照してください。