メニュー
Amazon Relational Database Service
ユーザーガイド (API Version 2014-10-31)

MariaDB DB エンジンのアップグレード

Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) が新バージョンのデータベースエンジンをサポートすると、DB インスタンスをその新バージョンにアップグレードできます。アップグレードには、メジャーバージョンのアップグレードとマイナーバージョンのアップグレードの 2 種類があります。メジャーバージョンアップグレードを実行するためには、DB インスタンスを手動で変更する必要があります。マイナーバージョンアップグレードは、DB インスタンスの [Auto Minor Version Upgrade] オプションを [Yes] に設定すると自動的に行われます。その他の場合は、DB インスタンスを手動で変更してマイナーバージョンアップグレードを実行する必要があります。

MariaDB でサポートされるバージョンおよびバージョン管理については、「Amazon RDS バージョンの MariaDB」を参照してください。

AWS マネジメントコンソール

AWS マネジメントコンソール を使用して DB インスタンスのエンジンバージョンをアップグレードするには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、Amazon RDS コンソール (https://console.aws.amazon.com/rds/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Instances] を選択します。

  3. アップグレードする DB インスタンスのチェックボックスをオンにします。

  4. [Instance Actions] を選択してから、[Modify] を選択します。

  5. [DB Engine Version] で、新しいバージョンを選択します。

  6. すぐにアップグレードするには、[Apply Immediately] を選択します。次のメンテナンス時間までアップグレードを延期するには、[Apply Immediately] の選択を解除します。

  7. [Continue] を選択します。

  8. 変更の概要を確認します。アップグレードを続行するには、[Modify DB Instance] を選択します。アップグレードをキャンセルするには、[Cancel] または [Back] を選択します。

CLI

DB インスタンスのエンジンバージョンをアップグレードするには、AWS CLI の modify-db-instance コマンドを使用します。以下のパラメーターを指定します。

  • --db-instance-identifier – DB インスタンスの名前です。

  • --engine-version – アップグレード先のデータベースエンジンのバージョン番号です。

  • --no-apply-immediately – 次のメンテナンス時間中に変更を適用します。今すぐ変更を適用するには、--apply-immediately を使用します。

Linux、OS X、Unix の場合:

Copy
aws rds modify-db-instance \ --db-instance-identifier <mydbinstance> \ --engine-version <new_version> \ --allow-major-version-upgrade \ --apply-immediately

Windows の場合:

Copy
aws rds modify-db-instance ^ --db-instance-identifier <mydbinstance> ^ --engine-version <new_version> ^ --allow-major-version-upgrade ^ --apply-immediately

API

DB インスタンスのエンジンバージョンをアップグレードするには、ModifyDBInstance アクションを使用します。以下のパラメーターを指定します。

  • DBInstanceIdentifier – DB インスタンスの名前、たとえば mydbinstance です。

  • EngineVersion – アップグレード先のデータベースエンジンのバージョン番号です。

  • ApplyImmediately – 変更をすぐに適用するか、次のメンテナンス時間中に適用するかを指定します。今すぐ変更を適用するには、値を true に設定します。次のメンテナンス時間中に変更を適用するには、値を false に設定します。

Copy
https://rds.us-east-1.amazonaws.com/ ?Action=ModifyDBInstance &ApplyImmediately=false &DBInstanceIdentifier=mydbinstance &EngineVersion=new_version &SignatureMethod=HmacSHA256 &SignatureVersion=4 &Version=2013-09-09 &X-Amz-Algorithm=AWS4-HMAC-SHA256 &X-Amz-Credential=AKIADQKE4SARGYLE/20131016/us-east-1/rds/aws4_request &X-Amz-Date=20131016T233051Z &X-Amz-SignedHeaders=content-type;host;user-agent;x-amz-content-sha256;x-amz-date &X-Amz-Signature=087a8eb41cb1ab5f99e81575f23e73757ffc6a1e42d7d2b30b9cc0be988cff97

関連トピック