メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

(オプション) ウェブトラフィックのログ記録の設定

ウェブサイトにアクセスする訪問者の数を追跡する場合は、ルートドメインバケットのログ作成を有効にします。ログを有効にすることは省略可能です。

ルートドメインの バケットのログを有効にするには

  1. https://console.aws.amazon.com/s3/ にある Amazon S3 コンソールを開きます。

  2. example.com および www.example.com バケットが作成されたのと同じ AWS リージョンで、logs.example.com という名前のログ記録用のバケットを作成します。

  3. logs.example.com バケットに、1 つは root、もう 1 つは cdn という 2 つのフォルダを作成します。Amazon CloudFront を設定してウェブサイトを高速化する場合は、cdn フォルダを使用します。

  4. [Buckets] ペインで、ルートドメインのバケットを選択します。[Properties] をクリックしてから、[Logging] を選択します。

  5. [Logging] ペインで、次のステップを完了します。

    1. [Enabled] チェックボックスをオンにします。

    2. [Target Bucket] で、ログファイル用に作成したバケット logs.example.com を選択します。

    3. [Target Prefix] に root/ と入力します。この設定は、バケット内の root という名前のフォルダでログデータファイルをグループ化し、後で簡単に見つけることができるようにします。

    4. [Save] を選択します。