メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

Amazon S3 用の AWS 請求レポート

AWS からの毎月の請求書では、使用状況の情報とコストが AWS のサービスと機能ごとに分けられています。月別レポート、コスト割り当てレポート、詳細な請求レポートなど、使用できる複数の AWS 請求レポートがあります。請求レポートを表示する方法については、AWS Billing and Cost Management ユーザーガイド の「請求の表示」を参照してください。

Amazon S3 ストレージ使用状況に関する、請求レポートよりもさらに詳細な使用状況レポートをダウンロードできます。詳細については、「AWS の Amazon S3 使用状況レポート」を参照してください。

次の表は、Amazon S3 使用に関連する料金をまとめたものです。

Amazon S3 利用料金

料金 コメント

ストレージ

S3 バケットにオブジェクトを保存すると料金が発生します。請求レートは、オブジェクトのサイズ、オブジェクトを月中にどのくらいの期間保存したか、およびストレージクラス — STANDARD、STANDARD_IA (少頻度アクセス用 IA) GLACIER、または低冗長化ストレージ (RRS) に応じて決まります。ストレージクラスの詳細については、「ストレージクラス」を参照してください。

リクエスト

また、S3 バケットやオブジェクトに対して行われた GET リクエストなど、リクエストに対しても料金が発生します。これには、ライフサイクル リクエストが含まれます。リクエストのレートは、リクエストの種類によって異なります。リクエストの料金の詳細については、「Amazon S3 料金表」を参照してください。

取得

STANDARD_IA および GLACIER ストレージに保存されているオブジェクトを取り出す時に料金が発生します。

早期削除

最小ストレージコミットメントが経過する前に STANDARD_IA または GLACIER ストレージに保存されたオブジェクトを削除する場合、そのオブジェクトの早期削除料金が発生します。

ストレージ管理

アカウントのバケットで有効になっているストレージ管理機能 (Amazon S3 インベントリ、分析、およびオブジェクトのタグ付け) の料金が発生します。

帯域幅

以下を除いて、Amazon S3 の入力または出力のすべての帯域幅に対して料金が発生します。

  • インターネットからのデータ転送

  • インスタンスが S3 バケットと同じ AWS リージョンに存在する場合、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスへのデータ転送

  • Amazon CloudFront (CloudFront) へのデータ転送

Amazon S3 Transfer Acceleration を使用したすべてのデータ転送も料金が発生します。

Amazon S3 のストレージ、データ転送、およびサービスの利用料金の詳細は、「Amazon S3 料金表」および「Amazon S3 よくある質問」を参照してください。

Amazon S3 の請求および使用状況レポートで使用されるコードと略語を理解するための情報については、「AWS の Amazon S3 請求および使用状況レポートを理解する」を参照してください。

詳細

このページの内容: