メニュー
AWS Identity and Access Management
ユーザーガイド

一時的なセキュリティ認証情報のための追加リソース

以下のシナリオやアプリケーションは、一時的なセキュリティ認証情報の使用時に役立ちます。

  • ウェブ ID フェデレーションについて. このセクションでは、ウェブ ID フェデレーションと AssumeRoleWithWebIdentity API を使用するときに、IAM ロールを設定する方法について説明します。

  • MFA 保護 API アクセスの設定。このトピックでは、アカウントで機密性の高い API アクションを保護するために、ロールを使用して多要素認証(MFA)を要求する方法について説明します。

  • ID 登録のためのトークン自動販売機」。このサンプル Java ウェブアプリケーションは、GetFederationToken API を使用して、リモートクライアントに一時的なセキュリティ認証情報を発行します。

AWS におけるポリシーとアクセス権限の詳細については、以下のトピックを参照してください。