メニュー
AWS Identity and Access Management
ユーザーガイド

ウェブアイデンティティフェデレーションに関するその他のリソース

ウェブアイデンティティフェデレーションの詳細を理解するのに、次のリソースが役に立ちます。

  • AWS Mobile SDK for Android Developer Guide』の「Amazon Cognito ID」および『AWS Mobile SDK for iOS Developer Guide』の「Amazon Cognito ID

  • Web Identity Federation Playground は対話的なウェブサイトであり、Login with Amazon、Facebook、または Google を使用するか を使用して認証し、一時的なセキュリティ認証情報を取得した後、その認証情報を使用して AWS にリクエストするプロセスについて説明されています。

  • AWS .NET Development ブログの記事「.NET 向け AWS SDK を使用したウェブ ID フェデレーション」では、ウェブ ID フェデレーションと Facebook を使用する方法について説明されています。また、AssumeRoleWithWebIdentity を呼び出す方法を示す C# コード例や、その API から取得した一時的なセキュリティ認証情報を S3 バケットへのアクセスに使用する方法を示す C# コード例が掲載されています。

  • AWS SDK for iOS」と「AWS SDK for Android」には、サンプルアプリケーションが用意されています。このアプリには、アイデンティティプロバイダーを呼び出す方法、そのプロバイダーからの情報を使用して、一時的なセキュリティ認証情報を取得および使用する方法を示すコードが含まれています。

  • 記事「Web Identity Federation with Mobile Applications」では、ウェブ ID フェデレーションについて説明し、ウェブ ID フェデレーションを使用して Amazon S3 のコンテンツにアクセスする例を挙げています。