メニュー
AWS Identity and Access Management
ユーザーガイド

Data Pipeline のアクションと条件コンテキストキー

Data Pipeline では、以下のサービス固有のアクションと条件コンテキストキーを IAM ポリシーで使用できます。

Data Pipeline のアクション

IAM ポリシーで以下の AWS Data Pipeline の API アクションを使用する方法については、『AWS Data Pipeline 開発者ガイド』の「 リソースへのアクセスの制御」を参照してください。

Data Pipeline の条件コンテキストキー

Data Pipeline には、IAM ポリシーで使用できるサービス固有のコンテキストキーはありません。すべてのサービスで使用できるグローバルな条件コンテキストキーのリストについては、「IAM ポリシーエレメントの参照」の「条件に利用可能なキー」を参照してください。