メニュー
Amazon API Gateway
開発者ガイド

x-amazon-apigateway-integration.responseParameters オブジェクト

統合メソッドレスポンスパラメーターからメソッドレスポンスパラメーターまでマッピングを指定します。メソッドレスポンスの header タイプにマッピングできるのは、統合レスポンスパラメーターの header タイプおよび body タイプだけです。

プロパティ

プロパティ名 タイプ 説明
method.response.header.<param-name> string

名前付きパラメーター値が派生するのは、統合レスポンスパラメーターの header タイプおよび body タイプからだけです。

x-amazon-apigateway-integration.responseParameters

次の例では、統合レスポンスの body および header の各パラメーターがメソッドレスポンスの 2 つの header パラメーターにマッピングされています。

Copy
"responseParameters" : { "method.response.header.Location" : "integration.response.body.redirect.url", "method.response.header.x-user-id" : "integration.response.header.x-userid" }