メニュー
Amazon API Gateway
開発者ガイド

API Gateway でリソースを削除する

API Gateway コンソールを使用してリソースを削除する

警告

リソースを削除すると、その子リソースとメソッドも削除されます。リソースを削除すると、対応する API の一部が使用できなくなることがあります。リソースを削除すると元に戻すことはできません。

API Gateway コンソールを使用してリソースを削除する

  1. https://console.aws.amazon.com/apigateway で API Gateway コンソールにサインインします。

  2. 削除するリソースの API の名前が含まれているボックスで、[Resources] を選択します。

  3. [Resources] ペインで、リソースを選択してから、[Delete Resource] を選択します。

  4. プロンプトが表示されたら、[Delete] を選択します。