メニュー
Amazon API Gateway
開発者ガイド

Amazon API Gateway 制限、料金、既知の問題

API Gateway の制限

特に明記されていない限り、制限はリクエストに応じて引き上げることができます。制限の引き上げをリクエストするには、AWS サポートセンターに連絡してください。

許可がメソッドに対して有効になっていると、メソッドの ARN (arn:aws:execute-api:{region-id}:{account-id}:{api-id}/{stage-id}/{method}/{resource}/{path} など) の最大長は 1,600 バイトです。パスパラメーターの値 (そのサイズは実行時に決定されます) によっては、ARN の長さが制限を超えることがあります。これが発生した場合、API クライアントは 414 Request URI too long レスポンスを受け取ります。

ヘッダー値は 10240 バイトに制限されています。

API の設定と実行に関する API Gateway の制約

Amazon API Gateway での API の設定と実行には、次の制約が適用されます。

リソースまたはオペレーション デフォルトの制限 引き上げることができる
1 アカウント、1 リージョンあたりのスロットル制限 10,000 リクエスト/秒 (rps) と、トークンバケットアルゴリズムで提供されるバースト容量 (最大バケット容量は 5,000 リクエスト)。 はい
1 アカウント、1 リージョンあたりの API (または RestApi) 60 はい
1 アカウント、1 リージョンあたりの API キー 500 はい
1 アカウント、1 リージョンあたりのクライアント証明書 60 はい
API あたりのカスタム認証 10 はい
API あたりのドキュメント部分 2000 はい
API あたりのリソース数 300 はい
API あたりのステージ数 10 はい
1 アカウント、1 リージョンあたりの使用量プラン 300 はい
API キーあたりの使用量プラン 10 はい
API キャッシュの TTL デフォルトで 300 秒、API 所有者が 0~3600 の範囲で設定可能。 上限あり (3600)
統合のタイムアウト Lambda、Lambda プロキシ、HTTP、HTTP プロキシ、AWS 統合など、すべての統合タイプで 29 秒。 いいえ
ヘッダー値のサイズ 10,240 バイト いいえ
ペイロードサイズ 10 MB いいえ
マッピングテンプレートでの #foreach ... #end ループ内での反復回数。 1,000 いいえ
認証があるメソッドの ARN の長さ 1600 バイト いいえ

restapi:import」または「restapi:put」では、API 定義ファイルの最大サイズは、2 MB です。

API あたりのすべての制限は、特定の API でのみ引き上げることができます。

API の作成、デプロイ、および管理における API Gateway の制限

以下の固定された制限が、API Gateway での API の作成、デプロイ、管理、AWS CLI、API Gateway コンソール、または API Gateway REST API およびその SDK の使用に適用されます。 これらの制限は緩和できません。

アクション デフォルトの制限 引き上げることができる
CreateRestApi アカウントごと、1 分ごとに 2 つのリクエスト (rpm)。 いいえ
ImportRestApi アカウントごと、1 分ごとに 2 つのリクエスト。 いいえ
PutRestApi アカウントごと、1 分ごとに 60 つのリクエスト。 いいえ
DeleteRestApi アカウントごと、1 分ごとに 2 つのリクエスト。 いいえ
CreateDeployment アカウントごと、1 分ごとに 3 つのリクエスト。 いいえ
UpdateAccount アカウントごと、1 分ごとに 3 つのリクエスト。 いいえ
GetResources アカウントごと、1 分ごとに 150 つのリクエスト。 いいえ
CreateResource アカウントごと、1 分ごとに 300 つのリクエスト。 いいえ
DeleteResource アカウントごと、1 分ごとに 300 つのリクエスト。 いいえ
CreateDomainName アカウントごと、1 分ごとに 2 つのリクエスト。 いいえ
UpdateUsagePlan アカウントごと、1 分ごとに 3 つのリクエスト。 いいえ
その他のオペレーション 合計アカウント制限まで制限はありません。 いいえ
合計オペレーション数 1 秒あたり 10 回のリクエスト (rps) で、バースト制限は 40 回。 いいえ

このページの内容: