メニュー
Amazon API Gateway
開発者ガイド

単純な電卓の Lambda 関数

例として加減乗除のバイナリ演算を行う Node.js Lambda 関数を使います。

単純な電卓の Lambda 関数の入力形式

この関数の入力形式は次のとおりです。

Copy
{ "a": "Number", "b": "Number", "op": "string"}

op(+, -, *, /, add, sub, mul, div) のいずれかです。

単純な電卓の Lambda 関数の出力形式

演算が成功すると、次の形式の結果が返されます。

Copy
{ "a": "Number", "b": "Number", "op": "string", "c": "Number"}

c には計算結果が入ります。

単純な電卓の Lambda 関数の実装

Lambda 関数の実装は次のとおりです。

Copy
console.log('Loading the Calc function'); exports.handler = function(event, context, callback) { console.log('Received event:', JSON.stringify(event, null, 2)); if (event.a === undefined || event.b === undefined || event.op === undefined) { callback("400 Invalid Input"); } var res = {}; res.a = Number(event.a); res.b = Number(event.b); res.op = event.op; if (isNaN(event.a) || isNaN(event.b)) { callback("400 Invalid Operand"); } switch(event.op) { case "+": case "add": res.c = res.a + res.b; break; case "-": case "sub": res.c = res.a - res.b; break; case "*": case "mul": res.c = res.a * res.b; break; case "/": case "div": res.c = res.b===0 ? NaN : Number(event.a) / Number(event.b); break; default: callback("400 Invalid Operator"); break; } callback(null, res); };

単純な電卓の Lambda 関数の作成

https://console.aws.amazon.com/lambda/ で AWS Lambda コンソールを使用して関数を作成できます。次のように、上のコードのリストをオンラインコードエディター内に貼り付けてください。