メニュー
Amazon Cognito
開発者ガイド (Version 最終更新日: 2017 年 8 月 26 日)

AWS サービスへのアクセス

Amazon Cognito 認証情報プロバイダーが初期化され、更新されたら、AWS クライアント用のイニシャライザに直接渡すことができます。たとえば、次のスニペットは、Amazon DynamoDB クライアントを初期化します。

Android

Copy
// Create a service client with the provider AmazonDynamoDB client = new AmazonDynamoDBClient(credentialsProvider);

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。

iOS - Objective-C

Copy
// create a configuration that uses the provider AWSServiceConfiguration *configuration = [AWSServiceConfiguration configurationWithRegion:AWSRegionUSEast1 provider:credentialsProvider]; // get a client with the default service configuration AWSDynamoDB *dynamoDB = [AWSDynamoDB defaultDynamoDB];

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。

iOS - Swift

Copy
// get a client with the default service configuration let dynamoDB = AWSDynamoDB.default() // get a client with a custom configuration AWSDynamoDB.register(with: configuration!, forKey: "USWest2DynamoDB"); let dynamoDBCustom = AWSDynamoDB(forKey: "USWest2DynamoDB")

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。

JavaScript

Copy
// Create a service client with the provider var dynamodb = new AWS.DynamoDB({region: 'us-west-2'});

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。

Unity

Copy
// create a service client that uses credentials provided by Cognito AmazonDynamoDBClient client = new AmazonDynamoDBClient(credentials, REGION);

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。

Xamarin

Copy
// create a service client that uses credentials provided by Cognito var client = new AmazonDynamoDBClient(credentials, REGION)

認証情報プロバイダーは Amazon Cognito と通信し、認証されたユーザーと認証されていないユーザー用の一意の ID とともに、AWS Mobile SDK 用の権限が制限された一時的な AWS 認証情報を取得します。取得された認証情報は 1 時間有効で、有効期限が切れるとプロバイダーによって更新されます。