メニュー
Amazon Cognito
開発者ガイド (Version 最終更新日: 2017 年 8 月 26 日)

ユーザープールへのドメインの割り当て

独自のプレフィックスドメイン名を指定することで、ユーザープールのページを Amazon Cognito ドメインのサブドメインでホスティングできます。

アプリのドメインは https://<domain_prefix>.auth.<region>.amazoncognito.com になります。

アプリの完全 URL は次の例のようになります。https://example.auth.us-east-1.amazoncognito.com/login?redirect_uri=https://www.google.com&response_type=code&client_id=<client_id_value>

重要

アプリの URL にアクセスする前に、アプリクライアント設定を指定する必要があります。詳細については、「ユーザープールのアプリクライアントの設定を指定する」を参照してください。

ユーザープールへのドメインの割り当て (AWS マネジメントコンソール)

AWS マネジメントコンソールを使用してユーザープールにドメインを割り当てます。

ドメインを割り当てるには

  1. Amazon Cognito コンソールにサインインします。

  2. ナビゲーションペインで [Manage your User Pools] を選択してから、編集するユーザープールを選択します。

  3. [Domain name] タブを選択します。

  4. [Domain name] タブで、[Prefix domain name] ボックスに使用するドメイン名を入力します。

  5. 必要に応じて [Check availability] を選択します。

  6. [Save changes] を選択します。

ユーザープールへのドメインの割り当て (AWS CLI および AWS API)

次のコマンドを使用してカスタムドメイン名を作成し、ユーザープールに割り当てます。

ドメインを割り当てるには

  • AWS CLI: aws cognito-idp create-user-pool-domain

    例: aws cognito-idp create-user-pool-domain --user-pool-id <user_pool_id> --domain <domain_name>

  • AWS API: CreateUserPoolDomain

ドメインに関する情報を取得するには

  • AWS CLI: aws cognito-idp describe-user-pool-domain

    例: aws cognito-idp describe-user-pool-domain --domain <domain_name>

  • AWS API: DescribeUserPoolDomain

ドメインを削除するには

  • AWS CLI: aws cognito-idp delete-user-pool-domain

    例: aws cognito-idp delete-user-pool-domain --domain <domain_name>

  • AWS API: DeleteUserPoolDomain