メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

AWS Elastic Beanstalk アプリケーション管理コンソール

AWS マネジメントコンソールを使用して、アプリケーション、アプリケーションバージョン、および保存済み設定を管理できます。

アプリケーション管理コンソールにアクセスするには

  1. Elastic Beanstalk コンソールを開きます。

  2. コンソールには、現在のリージョンで実行中のすべての環境のリストが、アプリケーション別にソートされて表示されます。そのアプリケーションの管理コンソールを表示するには、アプリケーション名を選択します。

    注記

    数多くのアプリケーションがある場合は、右上隅の検索バーを使用して、アプリケーションのリストをフィルタリングします。

    [Environments] ページには、アプリケーションに関連付けられたすべての環境の概要が表示されます。

  3. 名前で環境を選択すると、その環境の環境管理コンソールに移動し、その環境を設定、モニタリング、または管理することができます。

    アプリケーション用のアプリバージョンのリストを表示するには、[Application Versions] を選択します。

    ここでは、新しいバージョンのアップロード、既存のバージョンの任意のアプリケーション環境へのデプロイ、または古いバージョンを削除を行うことができます。このページのオプションの詳細については、「アプリケーションバージョンの管理」を参照してください。

  4. 実行中の環境から、保存済み設定のリストを表示するには、[Saved Configurations] を選択します。保存済み設定は、環境の設定を以前の状態に復元するか、同じ設定で新しい環境を作成するために使用できる設定のコレクションです。

    詳細については、「Elastic Beanstalk 保存済み設定を使用する」を参照してください。