メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

複数の AWS アカウントを管理する

テスト、ステージング、本番など、さまざまなタスクを実行するために、複数の AWS アカウントを設定できます。AWS Toolkit for Eclipse を使用すると、アカウントの追加、編集、削除が簡単になります。

AWS Toolkit for Eclipse を使用して AWS アカウントを追加するには

  1. Eclipse で、ツールバーが表示されていることを確認します。ツールバーで、[AWS] アイコンの横にある矢印をクリックして、 設定.

  2. [Add account] をクリックします。

  3. [Account Name] テキストボックスにアカウントの表示名を入力します。

  4. [Access Key ID] テキストボックスに AWS アクセスキー ID を入力します。

  5. [Secret Access Key] テキストボックスに AWS シークレットキーを入力します。

    For API access, you need an access key ID and secret access key. Use IAM user access keys instead of AWS root account access keys. IAM lets you securely control access to AWS services and resources in your AWS account. For more information about creating access keys, see How Do I Get Security Credentials? in the AWS General Reference.

  6. [OK] をクリックします。

アプリケーションを Elastic Beanstalk にデプロイするために別のアカウントを使用するには

  1. Eclipse ツールバーで、[AWS] アイコンの横にある矢印をクリックして、[Preferences] を選択します。

  2. [Default Account] では、アプリケーションを Elastic Beanstalk にデプロイするときに使用するアカウントを選択します。

  3. [OK] をクリックします。

  4. [Project Explorer] ペインで、デプロイするアプリケーションを右クリックし、[Amazon Web Services] > [Deploy to Elastic Beanstalk] を選択します。