メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

eb appversion

説明

Elastic Beanstalk アプリケーションのバージョンを削除します。

構文

eb appversion

eb appversion [-d | --delete] version-label

オプション

名前

説明

-d version-label

または

--delete version-label

アプリケーションのバージョン version-label を削除します。

一般的なオプション

コマンドのインタラクティブな使用

引数のないコマンドは、最新のものから最も古いまで、アプリケーションのバージョンを表示します。画面の外観については、[Examples] セクションを参照してください。表示の下部のステータス行に注目してください。ここには、参考用に使用できるコンテキスト依存情報が表示されます。

d を押すとアプリケーションバージョンが表示され、l を押すとアプリケーションのライフサイクルポリシーを管理でき、q を押すと変更を加えずに終了できます。

注記

バージョンが環境にデプロイされた場合、そのバージョンを削除することはできません。

出力

--delete version-label オプションを指定してコマンドを実行すると、アプリケーションバージョンが削除されたことを確認するメッセージが表示されます。

次の例では、デプロイのないアプリケーション用のインタラクティブなウィンドウを示します。

次の例では、アプリケーションのインタラクティブウィンドウが、4 つ目のバージョン (バージョンラベルは Sample Application) がデプロイされて表示されます。