メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

の更新

注記

このバージョンの EB CLI およびそのドキュメントは、バージョン 3 に置き換えられました (このセクションでは CLI EB 3 でバージョン 3 以降の EB CLI を表しています)。新しいバージョンの詳細については、「Elastic Beanstalk コマンドラインインターフェイス(EB CLI)」を参照してください。

説明

.elasticbeanstalk/optionsettings を読み取って、指定した環境を更新します。(.elasticbeanstalk/optionsettings の設定値は、同じ箇所に設定が指定されている場合、.ebextensions/*.conf で指定された同じ設定に指定された値よりも優先されます)。このオペレーションは、(initbranch などで)設定を変更した後で使用します。

構文

eb update

オプション

名前 説明 必須

-e

または

--environment-name ENVIRONMENT_NAME

更新する対象の環境。

型: 文字列

デフォルト: 現在の設定

いいえ

一般的なオプション

詳細については、「eb の一般的なオプション」を参照してください。

いいえ

出力

成功すると、コマンドは update オペレーションのステータスを返します。

次のリクエストの例は環境を更新します。

PROMPT> eb update 

Update environment? [y/n]: y
Updating environment "MyApp-env". This may take a few minutes.
2014-05-15 17:10:34 INFO Updating environment MyApp-env's configuration
settings.
2014-05-15 17:11:12 INFO Successfully deployed new configuration to en
vironment.
2014-05-15 17:11:12 INFO Environment update completed successfully.
Update of environment "MyApp-env" has completed.

このページの内容: