メニュー
AWS Greengrass
開発者ガイド

AWS Greengrass グループおよび AWS Greengrass コアを作成する

AWS Greengrass グループ は、AWS Greengrass コア デバイスを通じて相互に通信するようプログラムできる、ローカルデバイスと Lambda 関数のクラウドで設定されるマネージド型のコレクションです。

  1. ナビゲーションペインで、[Greengrass] を選択します。

  2. AWS Greengrass ページで、[Get Started] を選択します。

Greengrass グループを作成する

AWS Greengrass アプリケーションでは、デバイスは AWS Greengrass グループ に配置されます。AWS Greengrass グループ には、デバイスに関する情報と、AWS Greengrass グループ でのメッセージの処理方法に関する情報が含まれます。各 AWS Greengrass グループ では、グループ内で送信されたメッセージを処理する AWS Greengrass コア が必要です。AWS Greengrass コア では、AWS Greengrass と AWS IoT クラウドサービスにアクセスするために証明書と AWS IoT ポリシーが必要です。[Set up your Greengrass group] ページで、[Use easy creation] を選択します。

  1. グループの名前を入力し、[Next] を選択します。

  2. AWS Greengrass コア のデフォルト名を使用し、[Next] を選択します。

  3. [Create Group and Core] を選択します。

  4. リンクをクリックして、プライベートキー、パブリックキー、および AWS Greengrass コア の証明書をダウンロードします。

  5. AWS Greengrass コア で実行する CPU アーキテクチャを選択し、[Download Greengrass] を選択して Greengrass ソフトウェアパッケージをダウンロードします。ダウンロードが完了したら、[Finish] を選択します。

このページの内容: