メニュー
AWS Greengrass
開発者ガイド

チュートリアル: シンプルな Lambda 関数を AWS Greengrass にデプロイする

このチュートリアルは、AWS Greengrass の使用開始に役立ちます。AWS Greengrass コンソールを使用して AWS Greengrass グループ および AWS Greengrass コア を作成します。次に、データを返し、グループが正常に機能していることを示す Lambda 関数をデプロイします。このチュートリアルのステップを完了するには、以下の要件を満たしているデバイスが必要です。

  • サポートされるプラットフォーム:

    • Armv7l

      • Raspberry Pi 3 Model B - Raspbian Jessie 2017-03-02

    • X86_64

      • Amazon EC2 インスタンス - Amazon Linux - amzn-ami-hvm-2016.09.1.20170119-x86_64-ebs

    • AARCH64

      • 以下を有効にした Annapurna Alpine V2 Platform-on-Chip uATX 開発ボードと Ubuntu 14.04 Kernel 4.1.3

        • CONFIG_DEVPTS_MULTIPLE_INSTANCES

        • CONFIG_OF_OVERLAY

        • CONFIG_OVERLAY_FS

        • CONFIG_POSIX_MQUEUE

        • CONFIG_SECCOMP

        • CONFIG_SECCOMP_FILTER

        • CONFIG_HAVE_ARCH_SECCOMP_FILTER

        これは Annapurna によって構築された特別な Ubuntu 14.04 です。

  • Linux カーネルバージョン 4.4.11 以降 (OverlayFS とユーザーの名前空間を有効化)。

  • Glibc ライブラリバージョン 2.14

  • Python バージョン 2.7

  • SQLite バージョン 3 以降

  • 128 MB 以上の RAM

AWS 無料アカウント作成方法

AWS アカウントをお持ちでない場合は、次のステップに従います。

  1. AWS ホームページを開き、[Create an AWS Account] を選択します。

  2. オンラインの手順に従います。サインアップ手順の一環として、通話呼び出しを受け取り、電話のキーパッドを用いて PIN を入力することが求められます。

AWS Greengrass コンソールにサインインします

  1. AWS Management Console へサインインします。

  2. コンソール検索を使用して AWS IoT コンソールを開きます。