メニュー
AWS Lambda
開発者ガイド

ステップ 1: ElastiCache クラスターを作成する

このステップでは、アカウント内で us-east-1 リージョンのデフォルト Amazon VPC に ElastiCache クラスターを作成します。

  1. 次の AWS CLI コマンドを実行して、アカウント内で us-east-1 リージョンのデフォルト VPC に Memcached クラスターを作成します。

    Copy
    aws elasticache create-cache-cluster \ --cache-cluster-id ClusterForLambdaTest \ --cache-node-type cache.m3.medium \ --engine memcached \ --security-group-ids your-default-vpc-security-group \ --num-cache-nodes 1

    デフォルトの VPC セキュリティグループは、VPC コンソールで [Security Groups] から参照できます。チュートリアルの Lambda 関数ではこのクラスターに対して項目の追加や取得を行います。

    Amazon ElastiCache コンソールを使用してキャッシュクラスターを起動することもできます。手順については、Amazon ElastiCache ユーザーガイドの「Amazon ElastiCache の使用開始」を参照してください。

  2. 起動したキャッシュクラスターの設定エンドポイントをメモします。この情報は Amazon ElastiCache コンソールから取得できます。次のセクションでは、Lambda 関数コードでこの値を指定します。

次のステップ

ステップ 2: Lambda 関数を作成する