メニュー
AWS Lambda
開発者ガイド

ステップ 1: Amazon RDS MySQL インスタンスと ExampleDB データベースを作成する

このチュートリアルでは、サンプルの Lambda 関数でテーブル (Employee) を作成し、少数のレコードを作成して、そのレコードを取得します。Lambda 関数で作成されるテーブルのスキーマは次のとおりです。

Copy
Employee(EmpID, Name)

EmpID はプライマリキーです。ここで、このテーブルに少数のレコードを追加する必要があります。

まず、デフォルトの VPC で ExampleDB データベースを指定して RDS MySQL インスタンスを起動します。デフォルトの VPC で既に RDS MySQL インスタンスが実行中であれば、この手順をスキップしてください。

重要

このチュートリアルでは、us-east-1 リージョンのデフォルト VPC 内で起動された RDS MySQL DB エンジンを使用します。

RDS MySQL インスタンスは、次のいずれかの方法を使用して起動できます。

  • Amazon Relational Database Service ユーザーガイドの「MySQL DB インスタンスを作成して MySQL DB インスタンス上のデータベースに接続する」に記載されている説明に従います。

  • 次の AWS CLI コマンドを使用します。

    Copy
    $ aws rds create-db-instance \ --db-instance-identifier MySQLForLambdaTest \ --db-instance-class db.t2.micro \ --engine MySQL \ --allocated-storage 5 \ --no-publicly-accessible \ --db-name ExampleDB \ --master-username username \ --master-user-password password \ --backup-retention-period 3

データベース名、ユーザー名、およびパスワードをメモします。DB インスタンスのホストアドレス (エンドポイント) も必要です。この情報は、RDS コンソールから取得できます (場合によっては、インスタンスのステータスが使用可能になるか Endpoint 値がコンソールに表示されるまで、待つ必要があります)。

次のステップ

ステップ 2: Lambda 関数を作成する