メニュー
Amazon Lex
開発者ガイド

ステップ 6: 統合をテストする

ここでは、ブラウザウィンドウを使用して、Slack と Amazon Lex ボットとの統合をテストします。

  1. [Settings] の [Manage Distribution] を選択します。[Add to Slack] を選択してアプリケーションをインストールします。ボットがメッセージに応答することを承認します。

  2. Slack チームにリダイレクトされます。左のメニューの [Direct Messages] セクションで、ボットを選択します。ボットが表示されていない場合は、[Direct Messages] の横にあるプラスアイコン (+) を選択してボットを探します。

  3. Amazon Lex ボットにリンクされている Slack アプリケーションとチャットを開始します。ボットがメッセージに応答するようになりました。

    「開始方法」の演習 1 でボットを作成した場合は、その演習で提供されている会話例が使用できます。詳細については、「ステップ 4: Lambda 関数をコードフックとして追加する (コンソール)」を参照してください。